SnowMan

スノーマンのラウールが中指を立て炎上!その原因は意外な理由だった!

snowman-raoul-nakayubi

今人気沸騰中SnowManメンバーの最年少、ラウールさんがSNSで炎上してしまいました。どうやら中指を立てた写真が問題となっているようです。SnowManと言えば滝沢副社長のお気に入りで有名です。

中でも秘蔵っ子のラウールさん!

先日、冠番組の地上波レギュラーも決まったばかりという、デビューしてから順調なラウールさんが中指立てるとは一体どうしたのでしょうか・・・。

スポンサーリンク

ラウール中指を立て炎上

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUMI(@raul.yumi.1203)がシェアした投稿

事の発端は、『アサヒカメラ』という雑誌にラウールさん、向井康二さん、渡辺翔太さんの3人の写真が載ったことでした。

向井さんはプライベートでもカメラを趣味とし、独学で学ぶほどカメラ熱心です。メンバー同士の収録中や仕事の合間に、【メンバーにしか見せない顔】をテーマにカメラを向けたりしています。

そんな写真をたまに見せてくれるところがファンは嬉しいのですが、今回の写真も向井さんがセルフポートしたものと思われます。

アサヒカメラの連載で「巨匠と撮る白熱レッスン」というコーナーがあります。そこで外出自粛中でも自宅でできるセルフポートのレッスンで3人の写真を撮りました。確かに背景は自宅っぽいですね!

しかし、この写真でラウールさんが中指を立てたことでSNSでは炎上してしまうこととなりました。

ラウールさんはどうして中指を立てたりなんかしたのでしょうか・・。

スポンサーリンク

ラウールが中指を立てたのは何が原因?

 

この投稿をInstagramで見る

 

yumeguri hiro(@yumeguri_hiro)がシェアした投稿


問題となった写真、「巨匠と撮る白熱レッスン」のコーナーでは、構図が良いと評価されています。右手がカメラ近くで、左手が遠くて遠近法が生かされていると。

向井さんが、そのように撮ろう!とアイディアを出したと思うのですが、ここで中指・・というのは良くないですね。

自然に出てしまったのでしょうか。向井さんは人差し指で、ラウールさんの右手と左手のリンクしているところを指しているように感じます。

例えるならば、東京タワーを遠近法を使って掌に乗せるといった撮影法をしたかったのかな。と思いますが、出したその指が問題でしたね・・。意図的に中指にしたのか、自覚が足りなかったのか。

ラウールさんは、以前も失言問題があったり、メンバー最年少なのに態度がデカいなど言われてしまっていたので、今回の中指も「調子に乗ってる」ととられてしまいました。

スポンサーリンク

中指立てた意味は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

natsu(@suuuu26_m.k)がシェアした投稿

中指を立てるのが手話で「兄」という意味で、ラウールさんはメンバー最年少=他のメンバーはみんな兄という説も出回っていますが、正直これは厳しいかな・・。と感じます。

写真という静止画で説明もなしにいきなり手話というのは、ちょっと・・後からとってつけた話と言われてもしょうがありませんね。

これは、ラウールさんが弁解したわけではなく、ファンの方が「手話の兄という意味だったんじゃないか」と解釈したようです。

スポンサーリンク

ラウールが中指を立てたことに対する意見

擁護派の意見

手話で「兄」という意味だった。という意見や、中指立てるくらい尖っているのもタレントとしてアリ。という意見がありました。

反対派の意見

「中指を立てる」という行為がNG。理由がどうであれするべきではなかったと。

確かにその通りだとは思います。

その他の意見

この写真が掲載されたアサヒカメラ7月号は、この7月号で最終号となっていました。最終号だからなのか、向井さんのコーナーが人気だからなのか、またはラウールさんの中指炎上が関係しているのかわかりませんが、売切れ店続出で重版になり、さらに再重版にもなりました。

なんとも思わず中指を立ててしまったラウールさんと、なんとも思わずそれを使ってしまった向井さんと、そしてまたなんとも思わず掲載したアサヒカメラさんで発売されたものなのか、どこかで意図的に、もしくは、まあいっかの流れで発売されたものなのか真相はわかりません。

スポンサーリンク

まとめ

ラウールさんが中指を立てた写真が掲載され、SNSでは炎上しています。遠近法を使って撮影した写真を載せたかったようですが、中指を使う必要はなかったのでは・・と不快に思う方もいました。

ラウールさんは人気がとてもあるので、すぐに話題になってしまいますね!今回の炎上について沈黙を貫いていますが、その分今後の活躍に期待したいと思います。まずは、今夏の主演映画に期待ですね!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!