メイズランナー3

メイズランナー3でニュートはいつ感染したの?あらすじネタバレ!

メイズランナーシリーズの3作目の、「最後の迷宮」は2018年に公開されたアメリカ映画となります。そこで登場するニュートはいつ感染したのでしょうか?

今回は、メイズランナー3「最後の迷宮」のネタバレあらすじとラスト結末と感想をご紹介いたします。

メイズランナーは人気小説が原作となっており、サバイバルアクションの傑作と言える作品です。主人公のトーマスは変わらず、ディラン・オブライエンが演じています。

それでは、メイズランナー3「最後の迷宮」のニュートはいつ感染したか?ネタバレあらすじと感想をご覧ください。

スポンサーリンク

メイズランナー3でニュートはいつ感染したの?


感染したところは明確に描かれておらず分かりませんが、トンネルに入った時にはすでに感染していたと思われます。

トンネル通過後にニュートンとの会話シーンが有るのですが、自身の怒りをコントロールできずにいた位なのでトンネルより少し前に感染しジワジワ進行したものだと考えられます!

スポンサーリンク

メイズランナー3最後の迷宮ネタバレあらすじ

ヴィンス一行は、選択を迫られていた。ミンホを脱却するまで待てないとトーマスにつたえる。実際人数が増え早く安全な新天地へ行かなければみんなの身が危ない状態だった。

WCKDの間の手がすぐそこまで迫っていたのだった。トーマスはミンホの脱却を計画的に行うものの失敗に終わってしまう。

トーマスはヴィンスと別行動をとることを決意する。感染していない人々が暮らす街にトーマス達は近づくものの街へは入れずうなじのチップからWCKDへ居場所がばれてしまう。が、謎のレジスタンスの1人に救われる。それは、死んだはずのギャリーであった。

ミンホは、実験体としてWCKDの本部に収容されていた。実験体の扱いは悲惨なもので一刻の猶予もない状態だった。トーマス達は、ミンホを奪還しジャクソンを倒す事に成功、最後逃げるのに、テレサが死んでしまう。

テレサは、トーマスこそフレアウイルスに有効な抗体を持っていることに気がつき、特効薬を作成することに成功した。

その後、トーマス達は新天地で暮らし始めるのであった。

メイズランナー3最後の迷宮ネタバレあらすじ:ミンホ奪還作戦

荒野を走る列車、WCKDが保有する列車でした。

この列車には、実験に使用される少年少女たちが乗せられ移送されていた最中でした。研究施設に着いたら助けられず実験体にされてしまい生きているのか死んでいるのか不明なので終わりです。

トーマス達は、ミンホの乗っているだろう列車の一部のコンテナ奪還作戦を結構します。列車を爆破し、ミンホが乗っているであろうコンテナをWCKDの応援部隊が来る前に奪い取る事が出来ました。

ですが、コンテナを開け少女たちを解放しますがミンホの姿が無かったのです。ミンホはすでにWCKDの実験室に連れていかれたことを知ります。レジスタンス達は、WCKDの追ってから逃れるために新天地へ行くことを決意します。

2日後に動くとヴィンスはトーマスに伝えます。トーマスは、出向までにミンホを連れて帰るとヴィンスに伝えますが、「この計画の為に半年費やした」とトーマスに伝えます。

そこでトーマスは、夜に1人ミンホの元に向かいます。が、ニュートやフライパンの他のメンバーは、トーマスの気持ちを分かっていました。トーマスが出る前にメンバーはすでに準備をして待っていました。

3人は、ミンホ奪還に向かいます。

ミンホは、実験されていてメイズに居た頃の夢を見ています。平和な夢ではなくグリーパーに襲われている夢を見ていました。発狂するミンホ、見る感じかなりの苦痛を受けています。

なぜなら、悪夢を見ることによってより質が良い血清が作られ摂取できると考えられているからでした。

テレサは、血清を作成するために、かつての仲間へ拷問を行っていました。ミンホに拷問のようなひどい仕打ちをして、後ろめたさはあるにしろ血清の作成が第一だと考えています。

トーマス達を裏切ってまで血清を作成したかったのは、人々を救う為です。富裕層の人々を救う為でしょうか?貧困層に血清が渡るとは考えられません。

メイズランナー3最後の迷宮ネタバレあらすじ:暗闇のトンネル

トーマス達は、怪しいトンネルの近くに居ましたミンホがいる街へはこのトンネルを通らないと到着できません。

しぶしぶ入るトーマス達ですが、中にはクランクが大勢居ました。トーマス達が乗っていた車がクランクから逃げる際に走行不可能になり歩きでクランクの群れの中を逃げ切らなければいけない状況におちいります。

絶体絶命のトーマス達ですが、ホルとブレンダが助けに来て難を逃れます。

無事にトンネルを脱出できたトーマス達は、街へ入る直前まで来ることが出来ました。

WCKDは、富裕層や権力者だけを集めて安全で綺麗な街を作っていました。最後の楽園とされていますが、貧困層と区切っただけです。この街は最新技術を集めて作られており近未来な感じの街になっています。

この町が貧困層の荒くれ共にのっとられないのは、警備が厳重なうえ壁が分厚く超高層設計がされ簡単には越えられません。壁を超えることは不可能に近いのでした。

研究はしているものの血清が完成されないことにペイジ博士は悩んでいました。感染者が増えていることに危機感を感じていて、他の場所に新たな都市を築き非感染者の富裕層たちを隔離するという案を考えていました。

トンネルから出たトーマス達は、壁のすぐ近くまで到着しましたがそこは貧困層の集まるスラム街でした。丁度、暴動デモを起こしている最中に出くわしたトーマスは驚きを隠せません。

暴動がヒートアップして壁側から襲撃を受けることになります。トーマス達はその混乱の最中にガスマスクをつけた連中に車で拉致されどこかに連れていかれました。

ガスマスクを着けているメンバーの中に、死んだはずのギャリーの姿がありトーマスはギャリーに殴りかかります。

ギャリーは、ローレンスという人物にフレアウイルスへの免疫がある事から生かされていました。

トーマスは、ギャリーの案内でローレンスと会う事になります。ローレンスの外見に驚きを隠せないトーマス達、ローレンスはフレアウイルスに感染していて血清が必要でした。

壁を越えさせてくれれば血清を取ってこれるとローレンスに交渉を持ちかけます。交渉に応じたローレンスですが街に入れるのは、2人だけだと話します。他のメンバーは人質になってしまいました。

シティに入るのは、2人だけなのでトーマスはニュートを選びます。

案内人のギャリーですが心を入れ替えたのか別人のようになっていました。街の中に入った3人は警備の多さからミンホが捕らわれているビルに入ることを断念します。

ビルの中には、テレサの姿がありニュートは、テレサを利用して入ることを提案します。トーマスは戸惑いますが彼女は裏切り者だと説得をします。その時ニュートは、フレアウイルスに感染したことを告白します。

免疫があると思っていたニュートですが、実験に参加させられた理由は「免疫の持つものと免疫がない物の違いを探していたのかも」と言いました。

トーマスは、ニュートに残された時間は残り僅かとなりテレサを利用することにためらいはあるものの賛成するのでした。

研究施設ではフレアウイルスに感染した少女のシャイに血清を使用した人体実験の最中でした。もちろん血清はミンホが苦しんで取れた物でした。人体実験の相手がまた少年少女だと考えると胸糞が悪いですが、そこは富裕層の考える事です。

血清を打った当初は効果がある感じはしたものの時間がたちシャイは再発してしまいます。テレサは肩を落とします。

気持ちが落ち込んでいるテレサの前に、トーマスが姿を現します。テレサは人混みの中を必死に追いかけますが、トーマスを見失ってしまします。トーマスはテレサを人がいないところまで誘導していたのでした。

トーマスは、テレサに「後悔しているか?」と聞かれます。

テレサは、「時々。でも正しいことだと思っている。だから、同じ局面に置かれたら、またやる」と答えた直後拉致されます。

ペイジ博士はジャクソンに血清が出来るのはいつか確認します。街は壁を設けてクランクが入れないようにしている者の空気感染のリスクは除外できないでいました。

テレサはギャリーと出会い驚きを隠せませんでした。なぜなら、ギャリーは死んだと思っていたからです。

トーマス達は、テレサにうなじに埋められたセンサーを切除するように依頼をします。

テレサはセンサーの切除を行いました。テレサはブレンダの異変に気がつきます。トーマスと別れた時に治療を行われたのですが、それ以降一度も発症せずにいることに困惑します。

テレサは、何かに気がつきトーマスの血が付いたものを持ち帰ります。

トーマス一行は、テレサと共にミンホがいるビルに着き入ります。トーマス達は、WCKDの警備隊の格好をしていて周りと溶け込み違和感がありません。

地下に、捕らわれた子供たちを救出に向かいます。

しかし、そこにはミンホの姿が無く、テレサは、実験の最中だと伝えます。そこで、ギャビンは少女たちを助けてトーマス達は実験室に向かう事にしました。テレサ達は、移動中にジャクソンと出会ってしまい変装しているにもかかわらずトーマス達だとバレてしまいました。

テレサは、ジャクソンの銃撃から、トーマス達を助けるため実験室と隔離するレバーを引っ張り隔離しました。

ジャクソンは焦ります。すぐに実験棟に行くために部隊を違う道から向かわせます。トーマス達は、少しだけ時間を稼ぐことができ、ミンホを探しに研究施設内に入りました。

無地に、ミンホと合流で来た一行は、脱出しようとしますがジャクソンと警備隊によって追いつめられ研究施設の1部屋に立てこもることに。ジャクソン達が部屋に入ってくるのも時間の問題でした。

トーマスは、窓から飛び降りることを提案しますが、そこは高層ビルの上層階で飛び降りるには勇気が必要です。ジャクソンが扉を開ける寸前でトーマス達は部屋のガラスを破り飛び降りることに、下には池があり助かりました。

飛び込んだ先に、警備員が待機しておりトーマス達は捕まりそうになりますがその舞台にギャビンが潜んでおり難を逃れます。

ブレンダはバスで、トーマス達の帰りをまちます。社内には、救出した少年少女たちが隠れていました。警備員の1人が入り口に止まっていたバスを不審に思い近づきます。

少し、戸惑いますが捕まるわけにはいかずブレンダはバスを発信させます。街中を逃げ回りもう駄目だと思った瞬間にブレンダは照明弾を打ちました。

それが合図になっており、巨大クレーンに待機していたフライパンがバスを吊り上げ逃げることに成功しました。

テレサは、ラボに戻りトーマスの血を使って血清を作成します。

トーマスの血は、フレアウイルスの感染を遅くするのではなく、フレアウイルス自体を破壊することを突き止めるのでした。ついに、血清の糸口を見つけたフレアは喜びます。なぜなら、すべての感染者を元に戻すことができ人類滅亡を救うことが出来るからでした。

一方、ローレンスは暴動デモを煽り自ら爆弾を積んだ車で壁に激突し穴をあけ貧困外の民衆を壁の中に誘導することに成功しました。

トーマス達は、暴動の中あまり自由に動くことが出来ず困惑します。そんな中ニュートンの感染が悪化して、今にも変異しそうでした。ニュートはトーマスへ肩身のペンダントを渡します。

トーマスは、諦めたくなく急いで移動しますがニュートが変異するのも時間の問題でした、そんなとき、街にアナウンスが流れます。声の主はテレサでした。トーマスのちがフレアウイルスを死滅させられ皆を救えると伝え、戻ってきてほしいと言います。

テレサの元に戻る事を決意したトーマスですが、戻る最中にニュートンがクランクに変異してしまいました。襲われて抵抗するトーマス、時折ニュートンは意識を戻し「殺してくれ」と伝えます。

ニュートンは、クランクになり人を襲うのであれば死ぬと思っており自殺しようとします。トーマスは止めます。もみ合いになり、トーマスはニュートンの胸にナイフを刺してしまいます。

胸に刺さったニュートンは、死んでしまいました。ブレンダが結成を持って駆けつたのですが、間に合わなかったのです。仲間が死んで途方に暮れる一行。

トーマスは、その足で研究所に向かうのでした。

メイズランナー3最後の迷宮ネタバレあらすじ:ラスト結末

研究所では、ペイジ博士が待っていました。トーマスは疑惑を抱えたまま対峙します。トーマスと話している最中にペイジ博士は背後から撃たれてしまいます。

ジャクソンが、そこに立っていました。ペイジ博士を殺したジャクソンはトーマスに麻酔を打ち、気絶させます。

ジャクソンは、感染していて血清で進行を遅らせていたのでした。

ジャクソンが、テレサを使いト-マスから血清を作成させます。それを自分自身に打とうとしました。背後からテレサが殴りジャクソンを気絶させようとしますが、気絶させられずテレサと戦い始めます。

トーマスは、お腹を打たれてしまいます。テレサは、トーマスを逃がす代わりに血清を渡すと交渉しますが、ダメでした。

ジャクソンは、手の付けようがなく何か使えるものはないかと考えるトーマスですが部屋の入り口付近にクランクが収容されていることに目を向けます。

ジャクソンがクランクが入っているガラス部屋の前に立った時にガラスを割りクランクにジャクソンを襲わせるのでした。

街は暴動のせいで破壊されもう住める状態ではなくなりました。

ビルの屋上に逃げてきた、トーマスとテレサですがビルは燃えており逃げ道が無くなっていました。

その時、ジェット機が現れました。ジェット機はライトアームがWCKDから奪い取った者でした。そうです、助けに来たのでした。

ジェット機に飛び移ったトーマスですが、テレサは乗るのを拒みそのまま崩れるビルの中に巻き込まれていきました。

トーマスが街で最後に見た光景がテレサの死でした。

後日、トーマスが目を覚ますと知らない土地に居ました、ライトアームが新天地と言っていた島でした。見るからに安心が出来る島に驚きを隠せないトーマスは、ミンホと抱き合いお互いの無事を喜びます。

ヴィンスは、みんなを集合させ新天地に着くまでに失った仲間の名前を岩に刻み忘れないようにしようと伝えます。

トーマス達は、岩にニュートやテレサなど大切な仲間の名前を刻むのでした。

スポンサーリンク

まとめ

如何でしたでしょうか?

「メイズランナー」シリーズは完結しました。かなり面白い作品だったと私は思います。フレアウイルスの解決策は分かったものの研究員がいなくなってしまったので、そこから話が進まないような気がします。

トーマスの新天地での暮らしも気になりますよね!続編があれば研究所の資材を取りに行く話だと私は思います。

もしかしたら、テレサが生きていてトーマスとの恋が始まる予感もしますよね!

もしあるのであれば、続編も期待しています!

長文読んで下さりありがとうございました。

 

スポンサーリンク
error: Content is protected !!