SnowMan

スノーマン岩本照は筋肉のスペシャリスト資格を取得!ストイック過ぎるトレーニング内容は?

SnowManの岩本照さんが「筋トレスペシャリスト」という資格を取得したことについて紹介します!

岩本照さんが筋トレを始めた意外なきっかけや「筋トレスペシャリスト」について、動画で紹介している岩本照さん流のトレーニング方法まで詳しく紹介します!

岩本照さんは、アクセサリーや私服などがとてもおしゃれで有名ですよね♪

  • 岩本照が筋トレスペシャリスト取得
  • 岩本照が取得した筋トレスペシャリストとは?
  • 岩本照さんが筋トレを始めたきっかけ
  • 岩本照さん流トレーニング

そんな岩本照さんが取得した「筋トレスペシャリスト」って何なのか気になりますよね!ご覧下さい。

スポンサーリンク

岩本照が筋トレスペシャリスト取得

岩本照さんは過去の不祥事により2020年3月30日~7月1日まで活動休止をしていました。

その間も、筋トレをすることは続けていたそうです。

その時に、より筋肉について詳しくなろうと思い「筋肉スペシャリスト」という資格を取得することにしたそうです。

岩本照さんは無事に100点満点で合格をされました。

これには本人も驚いたらしく認定機関に連絡をし「本当にこの点数ですか?」と聞いてしまったそうです。

次は今、普通に記事の中に登場している「筋トレスペシャリスト」とは一体何なのかを紹介します。

筋トレスペシャリストについて

「筋トレスペシャリスト」とは一体どういうものなのかと言いますと、筋肉の基本知識・トレーニングの実践メニュー・食事管理の3つをしっかりと身につけ理想の身体づくりを目指すための知識を持ち合わせた専門家のことを指します。

実際には、どうやって資格を取得するのでしょうか?

  1. まず、受講を申し込みます。
  2. 受講はオンライン受講です。
  3. カリキュラム、教材でしっかりと勉強をします。
  4. 試験は、会場に行くとかではなくWebで受けれるのでWeb試験を受けます。
  5. 合否発表。

という流れになっています。

万が一不合格だった場合でも勉強をし直し再度試験に挑戦することが可能なので安心です。

この資格を持っている人は自分の理想の身体をつくるためにどういうトレーニングをしたらいいのかメニューを考えることも出来ますし、人に教えることも出来ます

人それぞれ合うトレーニングメニューは違うので、そこの違いを理解しその人に合ったトレーニングメニューを提供できるのかという点もこの資格を取得する上で大切なことです。

スポンサーリンク

岩本照が筋トレを始めたきっかけ

今では、「筋肉がすごい!」と有名な岩本照さんですがそもそも筋トレにハマったきっかけは何だったのでしょうか?

これには、2つの発言があります。

1つ目は、2016年に発売された「美st」という雑誌での発言です。

「3年前は今のような体型じゃなかったんですよ。きっかけはドラマの撮影場所に置いてあったベンチプレスです。」と発言しています。

当時岩本照さんが出演されていたドラマというのが「BAD BOYS J」です。


ベンチプレスをしてそこからもっと鍛えようと思えるところが素晴らしいですよね。

2つ目は、2018年に発売された「Tarzan」での発言です。

「映画の撮影をしている時期に、腕相撲に負けたことがきっかけ」と発言しています。

この映画というのは恐らく「劇場版 BAD BOYS J-最後に守るもの-」だと思います。

いずれにしても2013年から鍛え始めていることになるので8年程筋トレを続けていることになりますね。

こんなにも長い時間一つの事を継続できるなんて素敵ですよね。

スポンサーリンク

岩本照流トレーニング

実は、SnowManの公式YouTubeチャンネルにH1フィットネスという動画が2本アップされています。

それは何なのかと言いますと、岩本照さんがメンバーの皆さんや視聴者の皆さんに筋トレの方法を教えてくれるコンテンツです。

2本の動画で岩本照さんがどういったことを心掛けて筋トレをしているのかを紹介したいと思います。

H1フィットネス①

第1回目のH1フィットネスは、2018年4月11日にジャニーズjr.チャンネルで配信されました。

岩本照さん流トレーニングでまず最初にすることは、体重・体脂肪率・基礎代謝力を測定することです。

岩本照さん曰く、これを最初に測定することによって今後トレーニングをした時に自分の体がどう変化したのかという基準になるので計測してからトレーニングを始めるといいそうです。

また、岩本照さんが「大事なのは続けること。回数をやるということもそうだけど続けること毎日ちょっとでもやることで体は変わります。自分に負けないで頑張ってください。」

と言っていた通り最初から設定回数を多くしてしまうとやる気がなくなってしまうので自分ができると思っているちょっと下くらいを設定回数にすると続けやすいんじゃないかと思います。

H1フィットネス②

第2回目のH1フィットネスは、2020年9月2日にSnowManの公式YouTubeチャンネルで配信されました。

この時にはすでに岩本照さんは先ほど紹介した「筋トレスペシャリスト」の資格を取得しています。

この動画内では、岩本照さんが考えた4種目の腹筋のメニューを紹介しています。

1種目目の腹筋は、足上げ腹筋です。

1種目目
  1. 仰向けに寝て手は頭の後ろかお尻の下にします。
  2. 両足を上げます。
  3. 両足を下すのですがその時に10㎝くらい足を浮かした状態にします。
  4. また上に足を上げ、下ろしての繰り返しです。

2種目目の腹筋は、肘と膝をくっつける腹筋です。

2種目目
  1. まず通常の腹筋の体勢(クランチ)になり手は頭の後ろに組みます。
  2. 次に、左膝と右肘をくっつけます。
  3. 反対に右膝と左肘をくっつけます。
  4. この時に大事なのは、膝の外側に肘をくっつけるイメージをすることです。
    あと、膝と肘がくっついてない方の足は地面には付けずに伸ばします。

この腹筋は外腹斜筋という横腹に効果がある腹筋だそうです。

3種目目の腹筋は、手をつま先にくっつける腹筋です。

3種目目
  1. まず仰向けの状態から足を上げます。
  2. その状態のまま手で足のつま先を触ります。

もしつま先に手が届かないという人は少し膝を曲げてもOKだそうです。

4種目目の腹筋は、V字腹筋です。

4種目目
  1. まず、仰向けに寝ます。
  2. その次に起き上がるのですが大事なのは脛を触ることです。
  3. この際も基本的に足を下す時は地面に足を付かないようにしますが、きついという方は地面に付けてもOKだそうです。

今紹介した4種の腹筋を流れで行うのですが、腹筋20秒休憩10秒を4種目分行います。

このトレーニングで一番心がけるのは回数ではなく自分のできる範囲の速さで行うことです。

このご時世で外で体を動かすことが困難な方やジムに行くのは気が引けてしまう方などにもおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ


自分の理想の体型になるだけでなく、筋肉のことをもっと知ろうという考えを実際に行動をして資格取得したのが本当にすごいなと思います。

岩本照さんは、筋トレを2013年に始め今日現在も続けています。

それは決して簡単な事ではないです。

これは筋トレだけでなくどんなことにも共通して言えますが、義務化をしないことが大切なんじゃないのかなと思います。

義務化をしてしまうと「やらなければならない」という意識になってしまうので、楽しく取り組むことを心掛けると続くんじゃないかと思います。

今は筋トレの方法が書いてある本なんかもたくさん出版されているので、岩本照さんも岩本照さん流のトレーニング方法を書いた本などを出版してみるのもいいと思いました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!