2021ドラマ

日本沈没-希望のひと-スタッフや監督は?脚本とプロデューサーの経歴も

TBS日曜劇場のドラマ「日本沈没-希望のひと-」が好評放送中です。

「日本沈没-希望のひと-」は、2023年の東京を舞台に沈没という目に見えない危機が迫る中で見出していく希望を描いた作品です。

豪華キャストが集結したことが話題になっていますが、ドラマを支えるスタッフについても気になりますね。

この記事では「日本沈没-希望のひと-」のスタッフ(監督・脚本・プロデューサー)について紹介させていただきます。

この記事でわかること

  • 「日本沈没-希望のひと-」監督
  • 「日本沈没-希望のひと-」脚本家
  • 「日本沈没-希望のひと-」プロデューサー
スポンサーリンク

日本沈没-希望のひと-の監督は誰?

「日本沈没-希望のひと-」の監督は東仲恵吾(ひがしなか・けいご)さんです。

東仲恵吾さんはTBS系列で放送された数々のドラマをプロデュースしてきました。

東仲さんがプロデュースした作品は以下です。

ドラマ

  • 獣医ドリトル
  • ATARU
  • とんび
  • 安堂ロイド~I.knows LOVE?~
  • おやじの背中
  • まっしろ
  • 重版出来!
  • 死弊-DEATH CASH-
  • A LIFE 愛しき人
  • Turn over?
  • 99.9-刑事専門弁護士-
  • グッドワイフ
  • グランメゾン東京
  • おカネの切れ目が恋のはじまり
  • 最愛
  • 日本沈没-希望のひと-

「日本沈没-希望のひと-」監督・東仲恵吾さんコメント

今作のテーマは、未来への希望です。

日本沈没が目前に迫ってくる中で、決して諦めずに今やるべきことを全力でやる人たちの人間ドラマを丁寧に描いていきたいと思っています。

そして「未曾有の危機でもこの人たちなら救ってくれるんじゃないか」そう思わせてくれる力強いキャラクターを、小栗旬さんをはじめ、松山ケンイチさん、杏さん、仲村トオルさん、香川照之さんと共に議論しながら、ドラマ版オリジナルキャラクターを作り上げました。

最後まで立ち向かった先にある“希望”を精一杯の熱量で作りたいと思います。

引用元:はじめに|TBSテレビ:日曜劇場『日本沈没ー希望のひとー』

 

日本沈没-希望のひと-の脚本家は?(タイトルの意味)に続きます。

スポンサーリンク

日本沈没-希望のひと-の脚本家は?(タイトルの意味)

「日本沈没-希望のひと-」の脚本を担当するのは橋本裕志(はしもと・ひろし)さんです。

橋本裕志さんは1962年生まれ、北海道出身の脚本家です。

1998年にはドラマ「ショムニ」で、第17回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞の脚本賞を受賞されました。

橋本さんが脚本を担当した作品は以下です。

アニメ

  • 「忍たま乱太郎」
  • 「幽☆遊☆白書」
  • 「金田一少年の事件簿」

映画

  • 「フレフレ少女」
  • 「映画 ビリギャル」

ドラマ

  • 「ショムニ」シリーズ
  • 「ウォーターボーイズ」シリーズ
  • 「熟年離婚」
  • 「華麗なる一族」
  • 「獣医ドリトル」
  • 「運命の人」
  • 「死神くん」

「日本沈没-希望のひと-」脚本家・橋本裕志さんコメント

今へ、未来へと繋がる、新たな「日本沈没」を目指して、これまでに映像化されたものとは違った角度からのアプローチで取り組んでいます。

危機を前にした時にあぶり出される人間の様々な感情や、思いのぶつかり合い、極限状態だからこそ繰り広げられる人間ドラマが、そこにはあります。

明日が見えない中で、それでも希望を探して生きていく登場人物たちのエネルギーを通して、皆さんに勇気を与えられる作品をお届け出来ればと考えています。

引用元:はじめに|TBSテレビ:日曜劇場『日本沈没ー希望のひとー』

「日本沈没-希望のひと-」タイトルの意味

「日本沈没-希望のひと-」は、見えない危機が迫る中で「見出していく希望」がテーマになっています。

ですから、タイトルには絶望的な状況においても希望を見出し、諦めずに行動する人がいる”という意味が込められているのではないでしょうか。

「日本沈没」というタイトルにはネガティブで深刻なイメージがつきまといます。

今作は「日本沈没」の後に「-希望のひと-」と付け加えたことでポジティブな印象を与えるタイトルになっていますね。

 

日本沈没-希望のひと-プロデューサーとスタッフは誰?に続きます。

スポンサーリンク

日本沈没-希望のひと-プロデューサーとスタッフは誰?

プロデューサーとスタッフは誰?①:平野俊一

「日本沈没-希望のひと-」1人目のプロデューサーは平野俊一(ひらの・しゅんいち)さんです。

平野俊一さんは1972年生まれで島根県出身、TBSテレビコンテンツ制作局ドラマ制作部所属の演出家、映画監督です。

平野さんはTBS入社後、1999年にディレクターとしてデビューし、「Summer Snow」「GOOD LUCK!!」でザ・テレビジョン・ドラマアカデミー賞のタイトルバック賞を受賞されました。

ドラマ

  • Summer Snow
  • 白い影
  • ガッコの先生
  • 世界で一番熱い夏
  • 夢のカリフォルニア
  • ブラックジャックによろしく
  • GOOD LUCK!!
  • ホームドラマ!
  • いま、会いにゆきます
  • 輪舞曲
  • ブラッディ・マンディ
  • 新参者
  • 美男ですね
  • カンナさーん!
  • おカネの切れ目が恋のはじまり

プロデューサーとスタッフは誰?②:土井裕泰

「日本沈没-希望のひと-」2人目のプロデューサーは土井裕泰(どい・のぶひろ)さんです。

土井裕泰さんは1964年生まれで広島県出身、TBSテレビ・コンテンツ制作局ドラマ制作部所属の演出家、映画監督です。

2020年に公開された映画「罪の声」で第44回日本アカデミー賞・映画優秀監督賞を受賞されました。

ドラマ

  • オレンジデイズ
  • 私の運命
  • 愛していると言ってくれ
  • 真昼の月
  • ビューティフルライフ
  • ストロベリー・オンザ・ショートケーキ
  • Love Story
  • GOOD LUCK!!
  • 魔女の条件
  • 空飛ぶ広報室
  • 眠りの森
  • S-最後の警官-
  • コウノドリ
  • 重版出来!
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • カルテット

映画

  • いま、会いにゆきます
  • 涙そうそう
  • ハナミズキ
  • 麒麟の翼~劇場版・新参者~
  • 映画 ビリギャル
  • 罪の声
  • 花束みたいな恋をした

プロデューサーとスタッフは誰?③:宮崎陽平

「日本沈没-希望のひと-」3人目のプロデューサーは宮崎陽平(みやざき・ようへい)さんです。

宮崎陽平さんはTBSテレビの社員でコンテンツ制作局ドラマ制作部所属のディレクター、演出家です。

宮崎さんがプロデュースした作品は以下です。

ドラマ

  • 下町ロケット
  • コック警部の晩餐会
  • LEADERSⅡ リーダーズ2
  • 小さな巨人
  • 陸王
  • ブラックペアン
  • 下町ロケット2
  • 集団左遷!!
  • ノーサイドゲーム
  • 半沢直樹Ⅱ・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のエピソード~
  • 半沢直樹
  • 日本沈没-希望のひと-
  • この初恋はフィクションです
スポンサーリンク

「日本沈没-希望のひと-」スタッフや監督は?脚本とプロデューサーの経歴も まとめ

「日本沈没-希望のひと-」スタッフ(監督・脚本・プロデューサー)について紹介させていただきました。

「日本沈没-希望のひと-」

【監督】

  • 東仲恵吾

【脚本】

  • 橋本裕志

【プロデューサー】

  • 平野俊一
  • 土井裕泰
  • 宮崎陽平

「日本沈没-希望のひと-」はキャストだけでなくスタッフも豪華だということが分かりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!